« 債務整理で借金返済 | トップページ | 借金の時効と夜逃げ »

債務整理の方法

債務整理の方法にも様々な方法があります。債務整理=自己破産と思っている人も多いとは思いますが債務整理にもその時々、その多重債務者が置かれている状況でベストな方法があります。

まずは任意整理、この方法は裁判所などを使わず私的に債務整理をする方法です。もちろん、あまり借金額が多いと出来ませんし債権者が話し合いに応じなければ意味がないので限られた選択になります。

しかし債務整理を考えるうえでまず試してみる債務整理の方法と言えるでしょう。

その次は特定調停、これは裁判所を通した債務整理の方法です。任意整理と似ていますが私的でないという部分で違いがあります。

でも内容はほとんど一緒といっていいでしょう。
その2つでも借金問題を解決できない場合、個人民事再生の形をとるべきでしょう。

この制度は債権者の合意の必要は無く比較的スピーディーに手続きが進みます。自己破産と比べて一長一短はありますが視野に入れておくべき債務整理の方法でもあります。

最後は自己破産になります。これはもう借金を無い物にする最終手段です。免責が認められれば晴れて借金のカタがつくことになります。

債務整理の方法にも様々ある事が何となく理解できたでしょうか?

どの方法を選択するのがベストなのかは、多重債務者の置かれている条件や状況によって変わってきます。

という事はやはり借金問題の専門家である弁護士や司法書士もお願いするのが最良の解決法といえるのではないでしょか?迷っていたり悩んでいるだけでは問題は解決しません。状況を悪化させる前に出来るだけ早く債務整理をしていきましょう。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

« 債務整理で借金返済 | トップページ | 借金の時効と夜逃げ »

債務整理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530006/10173082

この記事へのトラックバック一覧です: 債務整理の方法:

« 債務整理で借金返済 | トップページ | 借金の時効と夜逃げ »