« 2008年10月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年5月の1件の投稿

自己破産すると新しくクレジットカードが作れなくなるのですか?融資

自己破産すると、各金融機関が利用する信用情報機関に事故情報として登録されることになります。いわゆるプラックリストといわれる情報です。
信用情報機関は、銀行系・信販系・消費者金融系と別ですが、各機関は情報を共有しています。ですから、自己破産のような事故情報は、すべての機関に共有される情報になります。

この自己破産したという事故情報は、最大で10年間は掲載されます。
通常、どの金融機関であっても新しく融資する際には、信用情報機関に問い合わせてから融資するので、自己破産したという情報があると当然、審査は厳しくなります。

もっとも、融資の基準は各金融機関によって違いますから、自己破産したらかと言って絶対に審査に通らないというわけではありません。
最終的には、各金融機関で問い合わせてみるしかないでしょう。
また、最近は、ブラックリストでもOKという広告がありますが、このような会社はたいていは違法な金利で貸し出すヤミ金です。甘い誘いに乗らないように気をつけましょう。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加

« 2008年10月 | トップページ | 2009年9月 »