カテゴリー「気まぐれ」の記事

グレ戦を紹介

変わったサイトを見つけた。

名前がグレ戦だ!

サイトを開いた瞬間に目に飛び込んで来るのがかつて日本が世界に誇ったゼロ戦。

イメージキャクラターと言うのかグレ戦だけにゼロ戦が利用されている。

また、気になるのがメインメニュー。

金融・白タク・ドラックとビックリするようなキーワード。

トップページには、こう書いてある。

WEBアンダーグラウンド

MovableTypeを使って勉強しながらグレ戦を構築して行きます。
Web上では、沢山の情報が行き交ってます。
グレ戦では、Webのアンダーグランドを作って行きたいと思ってます。
ホームページを勉強しながら普通の情報とは、違った特殊なコンテンツを作って行ければ幸いです。

確かにWEBは、危険な所だけど管理人がホームページを勉強しながら作ってるサイトのようだ。

見た感じ、まだまだ、未完成のサイトだが、変わったコンテンツになりそうなサイトで少し注目してみるとしよう。

グレ戦

ストレスと付き合おう

ストレスが溜まったときはなにかで解消しないとウツになったり、病気になったり大変なことになります。

そこで、うまいストレスとの付き合い方を勉強するべきで、ストレスは付き合いをしていかなければなりません。

ストレスをうまく逃がすのは運動や自分の好きなことをして発散する必要があります。ストレスは溜まるものなので、ストレス体性をつけて、ストレスを逃がす。もしくは、ストレスフリーの世界に逃げ込むことです。

我慢しても、限界はくるものです。あきらめて付き合いができないのであれば、やめてしまうことも大事です。

職場のストレスは辞めること=職を失うことなので、慎重にしなくてはいけません。

また、次の職場ではそのストレスを感じないですむように事前になにかを、予知して行うことも大事です。

自己破産 料金はどのくらい?

・自己破産するにもお金がかかる


・自分で行う場合は、「同時廃止:1~2万円」・「少額管財事件:約20万円」・「管財事件:約50万円」


・弁護士に依頼する場合、これとは別に依頼料が必要になる


続きを読む "自己破産 料金はどのくらい?" »

消費者金融で審査甘いから

消費者金融で審査が甘ければ。
ちょっと無理っぽい融資でも、審査が甘い業者ならば・・・、
なんてお思いの方、多分、いると思います。

消費者金融もビジネスでお金を貸しています。
ビジネスある以上、やはり、貸し倒れのリスクを極力減らすこと、これは当然のことです。

続きを読む "消費者金融で審査甘いから" »

自己破産 料金はどのくらい?


・自己破産するにもお金がかかる


・自分で行う場合は、「同時廃止:1~2万円」・「少額管財事件:約20万円」・「管財事件:約50万円」


・弁護士に依頼する場合、これとは別に依頼料が必要になる


続きを読む "自己破産 料金はどのくらい?" »

消費者金融で審査甘いから

消費者金融で審査が甘ければ。
ちょっと無理っぽい融資でも、審査が甘い業者ならば・・・、
なんてお思いの方、多分、いると思います。

消費者金融もビジネスでお金を貸しています。
ビジネスある以上、やはり、貸し倒れのリスクを極力減らすこと、これは当然のことです。

続きを読む "消費者金融で審査甘いから" »

サイト管理の方向性

多くの金融に関するサイトを運営していますがWebのパワーってやっぱり凄い。

SEOと言われるテクニックがどうしても関係してきて競争率が高いキーワードなんかは、大変だけど掘り出しのキーワードとか見つけるとラッキーって感じです。

多くのサイトがトップページに力を入れたりしてますが下のフォルダのページもSEO対策をしてあげれば変化がある予感

 

 

続きを読む "サイト管理の方向性" »

犬が自分勝手なのは飼い主のしつけがなってないから。

上手にしつけたつもりでも、時に問題を目の前に頭を抱えることがあります。無駄吠え、咬み癖……。そもそもそうした問題が起こらないようにするにはどうしたらいいのでしょうか。
  問題行動について考えます。

本当に問題行動なのか?

社会化が不充分であると問題行動を起こしやすい傾向にある。
近年になって「問題行動」という言葉をよく耳にするようになりましたが、純粋な意味での問題行動というのはそれほど多くはないものです。

一般に言われる無駄吠えや引っ張り癖、人への飛びつき、留守番中のイタズラなどは犬にしてみれば習性や本能から出るごく自然な行動であり、それを飼い主が困った、望ましくないと思うことで初めて問題行動と呼ばれるものになってしまうのです。
  こういう類いのものは正しく言うなら、問題行動というより困った癖といったところでしょう。

それに対して自分の体を被毛が抜けるまでしつこく舐め続けたり、意味もなく同じ行動を何回も繰り返したり(常同行動)、強度の不安があって自然に行動できない、人に対して強度の攻撃意識があるというような明らかに異常と思われるものは問題行動として扱われます。

これらの問題の場合には専門的な行動治療が必要になることがあります。

困った癖を直したい場合には経験と知識豊かなトレーナーが手助けしてくれるでしょうし、努力と工夫次第では自分で解消することも可能です。
  いずれにせよ行動上の問題が出た場合には、まずどこに原因があるのかを探ることが大事です。1つの例として、家の前の道路を誰かが通り過ぎる度に吠えている犬がいたとします。

窓越しに人の姿が見えることが刺激になっていたのかもしれません。
  犬からは道路を見えなくしてしまうこと、または道路が見えない部屋で生活させるようにすることで吠えが止まることもあります。どんな状況の時に、どんな条件が重なると問題が出るのか、よく考えてみることからまずは始めましょう。

もう1つ大事なのは、問題行動を引き起こす原因はいろいろ考えられるということです。もしかしたら、何かの病気が根底にあるのかもしれません。

たとえば目がよく見えなくなっていたので、いきなり自分の前を通る人に対してカプッとしていたなど。健康面に何か問題はないかとチェックしてみることも忘れないでください。

引っ張り癖を直す

飼い主がリーダーであるという意識をもつことが大事。
  ここからはいくつか困った癖の直し方を紹介してみたいと思います。
犬の性格や状況、原因などは様々ですので1つの方法がすべての犬に通用するとは限りません。トレーニングにもいろいろな考え方や方法がありますので、ここに挙げるものはあくまでも1つの例であるということを心おきください。

リードを思い切り引っ張った状態で散歩をするのは犬にとっても首に負担がかかりますし、サイズが大きくなるほど飼い主も体力や気を使って疲れてしまいます。

犬がリードを引っ張った時には、そのままその場で止まってしまいましょう。力が強い犬の場合は、引き倒されないように態勢を低くするといいと思います。この時、何も言葉をかけなくても大丈夫です。

場合によってはUターンして逆方向に歩いてもいいでしょう。引っ張る→止まるを繰り返しているうちに、犬は「どうしたの?」と飼い主を振り返るかもしれません。犬の注意が自分に向いたところでちゃんとツイテ歩くように促し、上手にできたら十分に褒めてあげましょう。

いつでもぴったり横にツイテ歩く必要はありません。子供や車が近くを通り過ぎる時など、必要な時に「ツイテ」ができればいいのです。

多少前後して歩こうと、要はリードが緩んだ状態で歩けるということが大切なのです。

飛びつきを直す興奮して人にピョンピョン飛びつく子がいます。

サイズが大きければ子供やお年寄りに飛びついて怪我をさせてしまうこともありますので、直したい癖の1つです。中には、損害賠償を請求するところまでいってしまったケースもありますのでお気をつけください。

犬が飛びついてきたならそれに反応せず、だまって無視を決め込みます。この時、視線も犬からはずし、手を甘噛みしてきたりすることがありますので腕も組んでしまうといいでしょう。犬は飛びついて何か反応があると、それが嬉しいのです、楽しいのです。

飛びつかれて反応をする度に、それは犬にとってある意味ご褒美になっており、その癖を強化していることになりますので、反応がない=ご褒美がないということになれば飛びつくという行為自体が面白くなくなり、少しずつ行為が消えていくはずです。

それでもダメな場合は、飛びつかれたら前足をしばらく握ってしまうという方法や、飛びつくような素振りが見えたらすかさずリードを地面近くまで引き下げ、フセの姿勢をとらせるという方法もあります。

熟女を応援する出会い

30代から大人の出会いをしましょう。20代では時間、お金共に余裕が無く全てに対して余裕がありません。
  しかし時間を重ねるにつれ仕事もこなせるようになり時間もお金も有効に使う事ができます。

それに男性は30代こそが男盛りです。
  出会いはこの頃にするのが一番ではないでしょうか?

出会い

女性からみてもこの30代こそが大人っぽく、そして魅力的です。

女性から取ったアンケートでは出会いたい男性は何歳?との質問に対して半数以上30代となりました。

年下、同年代、年上から見ても魅力的に輝く30代こそ出会いに一番適した時期とといえるのではないでしょうか?

以前1人の男性に聞いたところ容姿にコンプレックスがあり、出会いに臆病になっているというのを聞いた事ありますが、 どうやら10、20代の考えを引きずってしまってる様です。

この時期というのは恋人というのはアクセサリーという考えを持っており、 恋人というのは周りに自慢する「道具」にすぎません。特にそこで重要視されるのが顔です。

その為容姿で何度も振られ今に至り出会い、恋愛に対して臆病になってしまっている方が多いと思われます。
  若い頃、貴方も自分の側には華麗な華を添えておきたいという考えを1度は持った事あるのではないでしょうか? しかし周りも大人になるに連れ見る目というのが変わってきます。

花畑結婚

決して容姿だけが判断材料にはなりません。時間を重ねれば重ねるほど自分のタイプというのが明確になってきます。 もしかしたら貴方を待っている方がいるかもしれません。 なので出会いに恐がらず自信を持って貪欲に責めていきましょう(笑)

尚、30代で本気の出会いを求めている方の中には結婚を視野に入れている方も多いかと思いますので、こんなデータを載せてみたいと思います。
  30代~50代の既婚者6000人を対象に配偶者との出会いの方法とは。

     
  • 1位「職場での出会い」(25.7%)
  •  
  • 2位「友人・知人の紹介」(19.2%)
  •  
  • 3位「学生時代の出会い」(13.6%)

といった感じです。 さらに30代では「インターネットを通じた出会い」が7.4%を占め、特に女性は8.2%で4位となっている。

40代(2.4%)、50代(0.7%)と比較しても突出しており、今後若い世代でさらにネットを通じた出会いが増える可能性を感じさせる。

一方、50代では「お見合い」が15.5%に上るが、40代では6.3%と急激に減り、30代は1.3%と極めて稀になっている。

結婚相手もお見合いからネットへとシフトチェンジしています。・・・との事
  ネットでの出会いというのは堂々と人には言えないですが、これからはネットでの出会いが普通になりそうですね^^

合法ハーブと飛び(トビ)&抜けを探る

「飛び(トビ)&抜け」とは一体何だろうか?

非合法ドラッグ、合法ドラッグ、そして合法ハーブ。
  これらに通じてよく耳にする言葉と言えば、アッパーやダウナー、幻覚系などと言った系統の他に
「飛び(トビ)&抜け」と言う効力意外の効果もよく話題となります。

ここでは合法ハーブ(合法ドラッグ)に関してのお話となりますが、
合法ハーブで言う飛び(トビ)はその強さや速度を求める表現が多く見受けられます。

すなわち飛び(トビ)とはキマった状態、ラリった状態と同義に近い類似語だと思って間違い無いでしょう。

合法ハーブの飛び(トビ)は例えば同じ商品でも人によって色んな意見がある。

     
  • 飛び(トビ)までにじっくりじんわり時間がかかる
  •  
  • 摂取してすぐに効果がある飛び(トビ)
  •  
  • 予想を超えた飛び(トビ)になる

飛び(トビ)すぎると俗に言うオーバードースになる場合もあるので、くれぐれも自分の限界点を見極めておこう。
合法ハーブは効力が出るまでに時間がかかる商品が多い。
ので、飛び(トビ)すぎには注意しましょう。そうしないと、楽しむどころか恐怖心さえ生んでしまうので、辛い目を見るのは自分自身となります。


引き続き「抜け」についてです。
これはある程度の体験者が抜けの良い商品を求めています。
と言うのも、抜けが悪いとされる状態のほとんどが体調の悪さを主張する点が多いからです。

     
  • 抜け際に吐き気を伴う
  •  
  • 合法ハーブが抜けてから頭痛を伴う
  •  
  • 抜けてすっきりしない
  •  
  • 抜け際に心拍が上がる

合法ハーブの飛び(トビ)と抜けの画像合法ハーブを摂取して楽しむ間と通常の状態のメリハリがハッキリしない、
具合が悪い状態になると良い品とは言えません。

ですが、この「抜け」も人によりまったく内容が異なります。
同じ商品でもまったく何も無い人、抜けが悪いと感じる人。本当に様々です。
こればかりは人の意見ではなく、自分で体験して抜けの良い合法ハーブを探すしかありません。

もう時効なので暴露しますが、遥か昔、それが何かも理解せずにイリーガルドラッグを体験した事があります。
それは有名な覚せい剤でした。Sと呼ばれる炙り手法での摂取でしたが、これを体験している大概の人は好きだと思いますが、使用の最中に思ったことは非常に体に合わないと事、
更には抜けた後の唇の感覚が無い状態がかなり苦痛で2度目は無いと思いました。

そんな訳で、抜けに関しては本当に人によって違う。

それから合法ハーブの抜けに関して批評系のお話をまとめていますが、
実は「良い抜け」もあります。

合法ハーブを楽しんだ次の日に心地よい感じでボーっとしたり、
キマってないのにキマってる様な感覚になったりします。
大分時間が空いて一瞬キマった感覚になれば、それはフラッシュバックですが、
次の日のボーっとした感覚はフラッシュバックではありません。
体調が悪くならない「抜け」です。

この良い「抜け」に当たるととても良いです。
キマってないのになんだか心地よい、穏やかな感じ。
そんな良品に出会いたいものですね。


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー